FC2ブログ

元田ごぼう

http://news.livedoor.com/article/detail/8426884/
ニュースをみてて驚いた。
我が家でも作っている大浦ごぼう
自然栽培の中で種取りをして6年が経つ。
この記事にある通りとすれば、我が家での大浦ごぼうは大浦ごぼうだったのか?
と考えねばならない。

種は相棒が仕入れてきた。
短くて太い品種を求めていた
もはやどこから仕入れたかは判らないらしい。
わかっているのは固定種であったことと、「大浦ごぼう」として買い求めた事。

自家採取して6年も経てばかなりこの地域に合った状態になってきている。
そこで私は大元が良くわからないままでは問題ありと思うが
すでに我が家のごぼうであることには違いない。
そこで今後我が家からのごぼうは「元田ごぼう」として出す事にしたい。

出荷先からお客さんがかなり喜んでいると聞く。
私自身もごぼう大好きだが、買ってきたものでは口の中に反応が出るため
我が家のごぼうしか食べない。
それが美味い。

このニュースの生産者の気持ちもわかる。
できれば新しいブランドの名前を作って守っていただきたい。
「大浦ごぼう」ではもはや見分けがつかない状態にあるのではないかと思う。

ここ数年、我が家で作る米「旭1号」の種を欲しいと連絡がある。
この種はこの地域で守られてきたという事もあり
この地域で盛り上げたい気持ちがあってお断りさせていただいている。
種を守るという事はなかなか大変な事であるのだ。






スポンサーサイト



新世界カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR