FC2ブログ

変化する土

今年もネギの定植の時期に来た。
大急ぎで準備中。ここは昨年もやったところでまた連作だ。
土の出来がもう少し。もともとこの畑にあった草とか残渣だけで外からは一切持ち込んでいない。
団粒も凄くできているのだが、自分ではもう少し足りない感じがする。
ここまで仕上げるのに8年をかけている。
そのもう少しの理由が解っているから今年はやり方に変化を加える。
腐植前駆物質の利用だ。

DSC_0060a.jpg


ここは上の畑のとなり
この前は多品種で野菜を作った。
できがとてもいいものが出来たが、まだまだ足りない。
赤いのが多いしね。
DSC_0061a.jpg
ここには昨年の秋から本格的に腐植前駆物質の利用を始めた。
一作終わってみたらビックリしている事がある。
土の色が変わってきている。

写真だと分かりにくいだろうがちょっと赤っぽく見える。
以前から赤い土でなかなか腐植の色が出てこなかった。
それが腐植前駆物質を使ったらなんと一作で腐植の焦げ茶の色が見えてきている。
この変化は凄いよ。

7年かけてなかなか変化しなかったのが一作で変化するとはね。
こうゆう変化はいつも見ていないとわからないから
他のだれにもわからない事だろうけど、変化の仕方に驚く。

土を作るとはこうゆうことなんだよね。
スポンサーサイト



新世界カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR